EVENT
イベントニュース
Art「ほんとは絵を描きたい。」 5F KOMINKAN ギャラリースペース

雲仙を製作拠点に九州や関東に展開するアパレルブランド「nancoi」を手がける

norico iwanagaによる展示「ほんとは絵を描きたい。」

 

(プロフィール)

norico iwanaga/のりこ いわなが

1985年生まれ、雲仙市出身。2008年文化服装学院卒業。2015年nancoi立ち上げ。

服のデザイン、縫製担当。イラストの依頼も受ける。

色の存在と効果、記憶に残る色を考えている。

ほんとは絵を描きたい。

 

(在廊日)

5/18(土)、5/19(日)、5/26(日)、6/9(日)、6/16(日)

※時間帯や平日の在廊日はインスタアカウント@psl.noricoで随時お知らせします

 

[ワークショップ]

作家のモノクロイラストに色をのせてあなたの1枚を制作。

服を選ぶように、お化粧をするようにイラストに自由に色をのせます。

塗っても、柄を描いても、コラージュしても構いません。表現は自由、たのしく色で遊んでください。

作家はアドバイスするくらいの立ち位置にいます。

見本を何パターンか用意し、完成したものはフレームに入れてお渡しします。

 

日程  5/25(日)

時間  14:00~、17:00~/各30分程度

場所  ココウォーク5F coco gallery

参加費 1名 1,500円(フレーム代込み)

講師   norico iwanagaさん

予約  Instagram DMにて受付/@iwasa_hiroaki ※受付締切 4/30(火)

持参物 色えんぴつ、色ペン、スタンプ、いろんな紙(コラージュ用)、

ノリ、ハサミ、など作家が用意します。お客様もご自身の文房具を持参可能。

ただし、水や油に溶かす絵の具はご遠慮ください(汚れ回避のため)。

開催期間 05/17(金)~06/16(日)
場  所5F KOMINKAN ギャラリースペース